2019年6月1日土曜日

5月12日活動報告

みなさんこんにちは。
UNITE青年スタッフのMです。

最近、暑くなってきたものの、日によって気温差があったりと、身体に響きますね。
みなさんは体調崩されたりしていませんでしょうか?


さて5月、令和初となる記念すべき?UNITEの活動は「たき火でごはん」。
昨年4月に予定はしていたものの、雨天により中止となったため、今回はそのリベンジです。
青年スタッフ(わ)さんのおとうさんで、趣味は登山、アウトドアなことならお任せ!なF父さんも全面協力してくださった企画です。

まずは京阪追分駅からたき火を行う川原まで1時間ほどハイキングがてら歩きました。
途中、水車の回っている休憩所があったので、そこで涼んだり、またたくさんの燕が飛んでいたりと、季節を感じる道中でした。

川原に到着してF父さんと合流し、さっそく飯盒炊爨の準備にとりかかります。
水を近くの泉から調達し、石で組まれた囲炉裏に太めの木の枝を集めて薪にして、着火しました。
たき火も安定してきたところで、いよいよ米を炊き始めます。しばらくすると、ぐつぐつと飯盒も揺れ始め、ご飯が出来るのをみんなで今か今かと待ち望んでいました。

炊き上がったご飯を食べると、みんな思わず笑みがこぼれます。時を同じくして、もう一つの囲炉裏では網の上におかずを並べてBBQ。肉、魚介、野菜など、多種多様な食材があるとその分ご飯も進みます。

山の動植物に詳しいF父さんは川原に生えていた木の葉を茶葉にして、お茶を入れてくださいました。普段飲んでいるお茶とはまた違う風味で、味わい深かったです。

ご飯を食べ終わった後はデザートにマシュマロ。おかずが多かったのもあって、みんな満腹・・・かと思われましたが、デザートは別腹!のようです。マシュマロを串に刺して、たき火であぶると香ばしく、普段とは違う触感を楽しみました。

帰り道では竹藪を通りましたが、たまに吹く風が心地よかったです。足元にはタケノコもちらほら生えていました。
他にも草むらに生えているカラスノエンドウで笛を作ったりと、子どものころ以来で懐かしい経験でした。

帰りの駅に着くと、暑かったのと、長い距離を歩いたこともあり、みんないささか疲れた様子でした。しかしながら、文字通り「たき火でごはん」を満喫できた充実した活動となりました。F父さん、全面的なご協力ありがとうございました。

また今回のように、気候が安定している時期にお出かけできると、リフレッシュにもなりますしいいですね!
自然と触れあいながら、美味しく楽しい時間を過ごした今月のUNITEでした。
 
 
 
 
 


------------------
さて、6月の活動のご案内です。
 
6/8(土)13:00~15:00
「ゲーム&フリートーク」
場所:あんだんて事務所(直接お越しください)
参加費:300円
 
暑さや、梅雨入りで気分がだる〜くなりがちな季節。
今回は室内でゲームで遊んだり…話したいことがあればスタッフをつかまえて話したり…もちろんゲームをしながら話したりもOK!な自由な時間にしようと思います。
気軽にお越しください♪

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。

また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。   
 

2019年5月5日日曜日

4月14日活動報告

みなさんこんにちは。
UNITE青年スタッフ(わ)です。

長いと思っていた10連休もあっという間に過ぎていきましたね。
みなさんはどのようにお過ごしでしたか?
またお聞かせくださいね!

4月の活動ですが、久々のこどものひろばさんで塗り絵を行いました。

準備したたくさんの図柄から、好みのものを選んで思い思いの色を塗っていきます。
人によって図柄や色の好みの違いがはっきりでて、おもしろいですね。
お菓子を食べたり、しゃべったり、黙って集中したり・・・、マイペースで作業できるのがいいところです。
4月は新学期が始まることもあり、みなさんいろいろと考えることもあると思うのですが、少しでも気晴らしになったり、すっきりしたらいいなあ、なんて思いました。

GWの予定なども話しながら、完成した作品はどれも個性があって素敵でした(^^)
あいにく、お天気がすぐれませんでしたが、屋内でのんびり過ごすのもまたいいものです。

ひろばさんにも、暖かいお湯をご準備いただいたりと、いつもながらお心遣いありがとうございました。
私自身も癒されたひとときでした♪




------------------
さて、5月の活動のご案内です。

5/12(日)
「たき火でごはん(リベンジ)」
集合:JR山科駅改札前10時半 解散:JR山科駅15時ごろ
服装:できるだけ天然繊維(綿、麻、毛)の汚れてもいい服(長そで長ズボン)→化繊は火の粉がつくと穴が空く可能性があります。また煙の臭いもつきます。
スニーカー、リュックなど歩きやすい靴、カバン
持ち物:お茶など飲み物、必要なら帽子・軍手
参加費:500円(交通費別)

昨年4月に企画したものの、雨天により中止となったたき火ですが、F父さんの協力のもとリベンジ企画しました!
たき火でご飯を炊いて、肉・魚等々焼いて食べようというワイルド企画です!
天気がよければきっと外でご飯を食べるのは気持ちがいいし、おいしいと思いますよ(^^♪
雨天の場合はいつも通りの時間に、あんだんて事務所でゲームをします。

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。

また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。   

2019年4月3日水曜日

3月17日活動報告

みなさん、こんにちは。今月のブログ担当は青年スタッフのMです。3月も終わりに近づき、私は花粉症で春の到来を実感しています(苦笑)が、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、3月のUNITEの活動は、あんだんて事務所にて、「コラージュ川柳」に取り組みました。

「コラージュ川柳って何?」と思われた方も多いのではないのでしょうか。私も今回初耳でした。
「コラージュ川柳」とは、その名の通り、バラバラの素材を自由に集めてデザインを作るコラージュと、五・七・五のリズムで言葉を連ねる川柳を合わせたもので、新聞や雑誌の言葉を切り抜いて川柳を作ります。

用いた素材は経済誌、広報誌、広告類からスポーツやファッションの雑誌まで多岐に渡り、そこから切り抜かれた五文字と七文字の見出しを自由にチョイスし、画用紙に貼りつけて、それぞれの一句を形作っていきます。

既にある言葉の中から選ぶということで、簡単そうに思えるこの企画ですが、使える言葉に制約がある分、それをどう組み合わせるかというのがなかなか難しく、思いの外頭を使います。

最初はみんなやや苦戦気味でしたが、慣れて来るとアイデアが浮かんで来たようで、貼り付けられた川柳で画用紙が次々と埋まっていきます。

まるで大喜利のような思わず吹き出してしまいそうな作品、キャッチコピーのようにかっこいいフレーズ、インスピレーションのままに創作された?なものまで、思い思いの一句を絞り出していきます。

あんだんてスタッフの方たちも、新聞や雑誌の切り抜きを手伝ってくださり、感謝です。ただキャッチな言葉を探す作業はそれはそれで意外と楽しいのだとか 笑

キャッチな言葉を組み合わせることにより、普段なら思いつかない斬新な一句が生まれるというところが、この企画の醍醐味と言えますね。

コラージュ川柳ではみんな非常に集中していたようで、満喫した後はお疲れの様子でした。普段は使わない頭の部分をフルに活用したような感覚でしたね。

作った一句を披露しあうとそれぞれに個性が表れていました。思わず笑みがこぼれたり、うなってしまうものも多く、面白かったです。みんなで作った作品は下に画像をアップしていますので、ぜひご覧ください。

この日は雨が降っていましたが、幸いにして、行き道も帰り道も雨は止んでいました。帰り道では晴れ間も除き、まだ寒さは残ってはいるものの、みんな心なしか晴れやかな顔つきに見えました。

アイデアを巡らせ、一人一人オリジナルな一句を創作した今回のUNITEでした。
来月以降もみなさんの参加をお待ちしています!

 




------------------
さて、4月の活動のご案内です。

4/14(日)13:00~15:00
「塗り絵」
場所:山科醍醐こどものひろば(直接お越しください)
持ち物:自分のものを使いたければ色鉛筆・カラーペン・クレヨン等
参加費:300円
※助成金をもらわなくなってしばらくたちますが、そろそろ財政が苦しくなってきたので、活動継続のため今年度は毎回一律300円のご協力をお願いしたいと思います。

今まで何度かやっている塗り絵ですが、今回も素敵な絵柄のものを準備します。
細かいものから大きなものまでありますので、好きなものをチョイスしてもらえます!
しゃべりながら塗っても、ひとり静かに塗っても、どちらもよしです(´▽`*)
結構癒されますよ~。ぜひぜひ。

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。

また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。  

2019年2月26日火曜日

2月17日活動報告

みなさんこんにちは。UNITE青年スタッフのTです。
今年は暖冬ですがインフルエンザが流行したり早くも花粉が飛んでいたり、季節の症状が現れやすい時期ですね。
みなさん体調など崩されてないでしょうか。

2月のUNITEは、♪あんだんて♪さんの企画に合流させて頂き、「スマホ・ネットの現状と対策~実例から考える子どもの守り方~」と題した勉強会に参加しました。
講師の竹内さんのお話のなかで、実際に小・中・高校生たちへとったアンケートや、流行っているものとその略称、問題点等を教えて頂いたのですが、20代後半の私と、私が学生だった頃との時代の進み方のちがいを感じました。このスピード感にだんだん追い付けなくなって、情報を吸収しきれなくなって、ジェネレーションギャップが生まれるのかしら…なんてことも考えたり。
今回♪あんだんて♪さんと合同だったため、親御さん世代の反応も感じることができ、我々青年世代が実行していることとの差もあるのだなと気付きました。
たとえば、Twitterのアカウント複数もちなんて当然だと私は思っていたのですが、親世代は1つが普通(というかせいいっぱい?)だろう、みたいなのとか…。
また講演後の質疑応答である親御さんが「何が正しいかわからない」と仰っていましたが、その通りで、アプリやSNSごとに特性が違いますよね。それらを理解することからフィルタリングや各家庭のルール作りに繋がるのかな、と思いました。

後半、UNITE青年スタッフのTさんによる若者世代に向けてのお話がありました。
レジュメにQRコードを載せるのはもう工夫とは言わないんでしょうかね?SNS利用状況の調査結果やある会社の紹介ページに繋がりました。
上手にインターネットを使うことによって、クリエイティブな仕事に繋がる可能性があることを教えて頂きました。

いずれにせよネットの活用方法は波打つように変化していて、ましてや避けて通るなんてこともできないので、日々勉強が必要だなというのは常々感じるところです。
参加された方も熱心に聞いておられたので、何か仕事や生活のなかに活かせるものがあればいいなと思いました。

勉強会終了後は事務所で昼食会でした。
みんなでスーパーでお弁当を買い、近況報告などをしながら1時間ほど過ごしました。
今回は身内の勉強会への合流という形でしたが、今後どこかの講演会やオープンキャンパスに足を運ぶのも楽しいかもしれませんね。

2019年2月1日金曜日

1月20日活動報告

みなさんこんにちは。UNITE青年スタッフの(わ)です。
今年は暖冬だなあという感じでしたが、ようやく本格的な寒さ到来ですね。風邪やインフルエンザが流行っていますが、みなさんは大丈夫でしょうか。

そんな中行われた1月のUNITEですが、予定では初詣をしてからこどものひろばさんに向かうはずでした。
しかし、朝から降っていた雨があがったものの太陽は見えず、寒さに屈した一行は、まっすぐにひろばさんを目指したのでした。

ひろばさんでは、いつものスタッフさんがお部屋を暖かくして、ポットに熱いお湯を準備して迎えてくださいました。いつも本当にありがとうございます!

コーヒーや紅茶で温まった後、予定していたお正月遊びを始めました。
用意したのは福笑いと坊主めくりです。
まず福笑いですが、ちょっとしたアクシデントが。
実は(わ)が持ってきた福笑い、一昨年のUNITEで使おうと思って用意したものの大雪で活動が中止になり、巻いた状態で保管していたため、広げると波うってしまい、目とか鼻とかのパーツを置いても動いてしまうのです。
仕方がないので、四隅に重しになるものを置いてなんとか平面にしてスタートです。
まずはイージーモード。挑戦者は(わ)です。目隠しして、横の人にパーツを渡してもらい、「それが何のパーツか」「どこが上か」ということを教えてもらいながら置いていきます。
しかし、意外と難しい。パーツが重なったりして微妙な感じのひょっとこが出来上がりました。
続いて参加者さんも挑戦されます。スタッフMくんのもはや「介助」と言ってもいいくらいのガイドで、いい感じに置けています。
パーツの方向は伝えないハードモードはかなり難しく、触っても正しい向きがわからないようでした。

続いて坊主めくり。
ローカルルールがあるので、ルールの示し合わせを行います。
特に蝉丸が坊主かどうかの「蝉丸問題」については、「蝉丸は坊主である」という結論に達し、プレイ開始です。
坊主めくりって、たくさん札を持っていても坊主一枚で全て捨てないといけない、捨て札がたくさんある時に姫が出たら一発逆転、という運のみのハラハラ感がありますよね~。
結局あんだんてスタッフのFさんの勝利で終わりました。

本来はこれで終わりの予定だったのですが、初詣に行かなかったので時間が余り、みんな大好き「私の世界の見方」をやりました。
福笑いは子どもの頃以来、坊主めくりも久しぶりで懐かしいし、みなさんも楽しんでおられたのではないでしょうか。
こういったゲームって、人数が集まるとより楽しいものだと思いますが、なかなか集まることってないので、UNITEにはぴったりだったように思いました。

今年最初の活動でしたが、今年もいろんな企画を立てて活動していきたいと思いますので、みなさんぜひぜひご参加くださいね。お待ちしてまーす!





 


------------------
2月のUNITEのお誘いです。

2月は、♪あんだんて♪のスタッフ研修と合同での活動とさせて頂きます。
ネットやSNSについての勉強で、いつものUNITE青年スタッフや♪あんだんて♪スタッフの他に、♪あんだんて♪の会員の方も合わせて20数名ほど来られる予定です。

日時:2月17日(日)9:30〜11:45
場所:アスニー山科 中会議室
(山科駅から二つ目の信号角に中央信金があり、そのビルの2階)
参加費:無料
9:30は開始時刻のため、5分前にはお越し頂けますと幸いです。
終了後、事務所でお昼ごはんをいっしょにどうでしょうか?
昼食は持参いただくか、途中のコンビニで各自調達という形になります。
(勉強会だけの参加ももちろんOK!です)
詳細については以下の通りです。
-----------
教師と子ども支援者のためのネット研修会
「スマホ・ネットの現状と対策~実例から考える子どもの守り方」
講師 竹内義博氏 
一般社団法人)ソーシャルメディア研究会・ネット利用アドバイザー

「LINEで3行以上書くとうざいと思われる」
竹内さんが最近聞いた高校生の言葉です。
ネット、ゲーム、SNSで子どもたちはどんな関係を経験しているのでしょうか?
♪あんだんて♪の親の会では、スマホ、PCによるネット依存を心配する相談がますます増えています。
小中高の子どもたちから保護者、先生、支援者を対象に、全国を講演していらっしゃる竹内義博さんから、子どもたちをめぐるネット事情を聴き、質疑応答も通して参加者それぞれの現場からこの問題を考えたいと思います。

プロフィール
https://jm123.jp をご覧ください。

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。

また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。

2019年1月9日水曜日

12月16日活動報告

みなさん新年あけましておめでとうございます。UNITE青年スタッフのTです。
あっという間に寒さがこたえる冬になりましたが、体調など崩されてないでしょうか?
風邪などを引くだけでなく、短い日照時間の影響からかなんだか気分が滅入ってしまったり…
かくいう私もなかなか調子が上がらず、それでもなんとか日々を過ごしております。
 
12月のUNITEは、予定していたハイキングを変更して、クリスマスパーティーを開催しました☆
活動日の1週間前から天気予報とずっとにらめっこしていましたが、午後から天気が崩れること、気温が低いことなどから判断しました。
参加者の皆さんには直前のおしらせになってしまいすみませんでした。
 
山科駅前に集合した後、近くのスーパーで買い出しです。
みんなで食べたいものを買いに出る機会と言うのはじつは今までもなかったので新鮮でした。
中華料理の量り売りコーナーでは、一人一品の勢いで爆買いしたので、店の人に「たくさんありがとう」とまで言われました。笑
その他旬の魚のお寿司やからあげやスイーツ、そしてこの季節欠かせないケーキ!
それらを手分けして事務所まで運べば、あんだんてスタッフさんがテーブルや椅子をセッティングして下さっており、そのまま広げて食べられる状態でした。
 
そして今回のメインディッシュはなんといっても青年スタッフ(わ)さんによるホットサンド!
直火タイプのホットサンドメーカーを使用し、目の前でできあがるホットサンド!
中の具も用意して下さいました。(卵、ハム、チーズ、キーマカレーなど…)
パン屋さんでカットしてもらった食パン、8枚切りにしては分厚いよね?とワイワイ喋りながら焼いてもらいます。
外はカリカリ、中はふわっと、そして温かさが美味しく口の中に広がり、とても美味しかったです。
パンもギュッと挟まれるので、分厚さも問題なしでした。
美味しいにおいが漂い、できあがっていく様子を眺めるのもまた楽しかったです。
写真は宴が終わった後のテーブルです…すっかり撮影を忘れていました、すみません。苦笑
しっかりケーキだけは撮りました!
 
あいだで一人一人近況報告を挟み、話をしたりもしました。
日頃の鬱憤や、達成したこと、今の自分の状況など、改めて人に話すことって少ないので、UNITEに来てポロっと言ってもらえるだけでも、スタッフにとってもありがたいことだなと思っています。
そう言うスタッフの方がなかなか自分の報告がうまくできない場面もありましたが!笑
毎年何かクリスマスにちなんだことをやっていますが、今回は純粋に食べて話してというパーティーでした。
 
 
 


------------------
1月のUNITEのお誘いです。

平成31年1月20日(日)
「初詣とお正月遊び」
集合場所:JR山科駅改札口前
時間:13時~15時
今回のUNITEは年明け1月にちなんだ内容です。
まずはJR山科駅から、歩いて諸羽神社へ初詣に向かいます。
新年がよい年となるよう、みんなで祈願しましょう。
 
初詣の後は、こどものひろばさんにて福笑いや坊主めくりなどで遊びましょう。
みなさんおそらく、お正月遊びをするのはこどもの頃以来だと思いますが、今になってやってみると、もしかしたら新たな発見?があるかもしれません。
 
新年の門出にいかがでしょうか。
今年もみなさんの参加をお待ちしています。

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。

また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。